基本情報

会社名 Genomedia 株式会社(英語名:Genomedia Inc.)
本社所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷 4-1-4ユニゾ本郷四丁目ビル
設立日 2013年10月31日

代表者・経営陣

山田 智之(代表取締役)

東京大学大学院 新領域創成科学研究科 情報生命科学専攻 科学博士(Ph.D.)。
2003年~2008年 東京大学 新領域創成科学研究科 助教。

高精度なマイクロアレイ配列設計、マルチプレックスPCRプライマーの設計、siRNAの設計技術等について研究。その後siRNA関連製品の設計・販売事業、次世代シークエンサーの利用・解析ソフトウェアの開発、文献情報・特許情報検索システム開発、研究者人名名寄せシステム開発などを手がける。

佐々木 伸(取締役)

東京大学大学院 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 修士課程修了。同大学院 新領域創成科学研究科 情報生命科学専攻 博士課程修了 科学博士(Ph.D.)。
大学院在学中は、ゲノムアセンブラの研究開発およびを比較ゲノム解析等のドライ分野のバイオインフォマティクス研究を行った。

三菱総合研究所において、経営戦略/事業戦略策定支援・新規事業開発支援等をはじめとした、経営コンサルティング業務に従事。

谷上 賢瑞(取締役)

東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻 博士課程修了 理学博士(Ph.D.)。
東京大学 分子細胞生物学研究所 分子情報研究分野 博士研究員を経て、11年より、東京大学 分子細胞生物学研究所 助教。

分子生物学的手法及びバイオインフォマティクスの両技術を駆使して、がんの基礎研究を行ってきており、これまでに大腸組織が癌化する際に生じる遺伝子発現プロファイルの異常、癌の腫瘍形成能に関わる長鎖ノンコーディングRNAの研究等で成果をあげている。

鎌田 富久(取締役)

東京大学大学院 理学系研究科 情報科学 博士課程修了。理学博士。

東京大学在学中の1984年にソフトウェアのベンチャー企業ACCESS社を設立。組込み向けTCP/IP通信ソフトや、世界初の携帯電話向けウェブブラウザなどを開発。携帯電話向けのコンパクトなHTML仕様「Compact HTML」をW3Cに提案するなど、モバイルインターネットの技術革新を牽引した。2001年に東証マザーズに上場し、グローバルに事業を展開。2011年に退任。

その後、スタートアップを支援するTomyK (http://tomyk.jp)を設立し、IoT(Internet of Things)、ロボット、AI、宇宙、ゲノム、医療などのテクノロジー・ベンチャー10数社を立ち上げ中。

橋爪 克弥(取締役)

慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科(サイバーインフォマティクス)修了。

大学院修了後にジャフコ入社。入社以来、一貫して大学発技術シーズの事業化および大学発ベンチャー、技術系スタートアップへの投資活動に従事。
産学連携投資グループリーダーとして活動しており、複数の投資先大学発ベンチャーの社外取締役を務める。

所在地・アクセス

Genomedia株式会社 (Genomedia Inc.)

場所:東京都文京区本郷 4-1-4ユニゾ本郷四丁目ビル
アクセス:都営地下鉄 大江戸線 本郷三丁目駅 4出口(最寄り)
東京メトロ 丸ノ内線 本郷三丁目駅 2出口

東大本郷アントレプレナープラザ実験室

場所:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ
アクセス:都営地下鉄 大江戸線 本郷三丁目駅 4出口(最寄り)
東京メトロ 丸ノ内線 本郷三丁目駅 2出口